満中陰志・香典返し・茶の子承ります – 福山 江原佛具店 | 仏壇・仏具・お香・線香・数珠

満中陰志・香典返し・茶の子承ります


  

お客様の声からはじめました

「江原さんのところで香典返しってやっとらんの?たくさん営業に来られるし色々な業者さんとやりとりするのは手間じゃし、知ってる所でお願いしたいんじゃけど」。以前からのお声をお受けし香典返しのサービスを開始いたしました。お葬式後のことをトータルでサポートさせていただきます。

当店を選ぶメリット

お品物は人気カタログギフトのプレゼンテージをはじめ、国内外の有名ブランド商品といった百貨店と同等のお品をご用意しております。そしてお位牌お仏壇、墓石に関する商品やサービスを併せてご依頼いただくことでお割引をいたします。一定金額以上のご利用で香典帳の整理、喪中はがきの印刷サービスも無料で行っております。複数の業者とのやり取りがなくなり、お客様のお手間を減らします。またお客様と伴走し仏事に関するご質問にお答えし続けます。少量からも対応していますので「葬儀の最当日返しをしたが後から香典をもらった」「法事の際の茶の子を少量だけお願いしたい」といった場合もお気軽にご相談ください。

 

お客様の声

・浅口市 Y様
身内の不幸があり、葬儀後とてもバタバタしていた中お寺さんとのやり取りについて江原さんのところへ相談する過程ですすめてもらい、以前から知っていたこともありお願いすることにしました。品物だけ決めて後は江原さんにすべてお任せしました。お墓のことや、仏事に関することはなんでも相談にのってもらい親切にしてもらいました。今もわからないことはなんでも聞いています。

よくあるご質問

・商品は何個からお願いできますか?
一点から承れます

・香典返しの相場は?
香典の3~5割が目安です。

・のしはどうしたら?
すべてお任せ下さい。なお当店の地域では香典返しの表書きは満中陰志、黒白 
の掛紙を、茶の子の場合は茶の子、黄白の掛紙を使用することが一般的です。

・人気の商品は?
一番人気は受け取った方が自由に商品を選べるカタログギフトです。それ以外はタオル、食品、洗剤がよく選ばれています。

・満中陰志、志、粗供養、茶の子と言葉が色々ありますが、それぞれどういった違いがありますか?
地域によって異なりますが、広い意味で「お悔やみを頂いた方や法要参列に感謝の印として送るお品物」のことを指します。ただし満中陰志のみ「49日を迎えたタイミングかつそれまでに受け取ったお悔やみ(香典等)のお礼」として使います。なおこの言葉は西日本の一部の地域で使われるため、馴染みがない方もいらっしゃいます。

・いつまでに満中陰志(香典返し)は送ればいいですか?
仏式の場合49日以降であればいつでも構いません。しかしながらマナーとしてあまりにも遅くなりすぎないようにします。

・挨拶状はつけてもらえますか?
はい。安価なカードタイプではなく、すべて奉書紙でご用意いたします(一部商品を除きます)。

お問い合わせ

香典返しに関するご不明点があればお気軽にお問い合わせください。

お電話

084-931-7017

 

ライン

友だち追加