2021年福山地域のお盆はいつ?必要な準備期間は? – 福山 江原佛具店 | 仏壇・仏具・お香・線香・数珠

2021年福山地域のお盆はいつ?必要な準備期間は?


広島県福山市にございます、福山江原佛具店でございます。
若い方の間ではお盆=夏季休暇といった印象を持たれている方も多いのではないでしょうか?本来お盆はご先祖様をお迎えする夏の仏教行事のことを示します。内容、時期、風習など地域によって多種多様なやり方が存在します。そこで今回は当店がある広島県福山市のお盆の期間について詳しく説明いたします。

2021年福山地域のお盆の期間は?

福山のお盆は8月13日から8月16日です。これは全国的にみても一般的な日程です。ただしお客様からお伺いするお話では15日で終わりというお声も多く、この地域では「終わりの日程は15日か16日で家庭によって異なる」が現状です。

福山以外の地域の期間は?

お盆は地域によって日程が異なり三種類の日程があります。先に述べた期間に加え、東京盆(関東盆)が有名で、7月13日から7月16日です。

3つ目が九州沖縄の一部地域の7月から9月の間のどこかの日です。なぜ「どこかの日で決まっていないか」の理由は、旧暦でお盆を行うため、それを新暦に当てはめると毎年異なった日にちになるためです。

準備に必要な期間

宗旨やご所属の寺院、ご当家により準備するものことが異なります。しかしながらご先祖様をゆったりとした気持ちでお迎えする意味でも8月13日の一か月前、ないしは一か月半前くらいから準備をはじめるのがよいと思います。


ただし初盆を迎える場合は注意が必要です。初盆は(はつぼん、ういぼん)又は新盆(しんぼん・にいぼん・あらぼん)ともいい、亡くなった方が初めて迎える特別なお盆のことをさします。通常より手厚く供養を行うため準備するものが多いです。そのためさらに余裕をもって準備を始めることをおすすめいたします。

ご不明点がありましたらお気軽にお問合せ下さい。

|ご不明点はラインでも承り中

ご不明点はラインからのご相談も承っております。友達追加するだけで実店舗でつかえるクーポンもプレゼント中です。是非ご利用下さい。

↓画像選択で友達追加画面及びトーク画面に遷移します

ラインの友だち追加


コメントを残す


コメントは承認され次第、表示されます。