親の位牌を複数個作って兄弟でそれぞれお祀りしてもいいのか? – 福山 江原佛具店 | 仏壇・仏具・お香・線香・数珠

親の位牌を複数個作って兄弟でそれぞれお祀りしてもいいのか?


お位牌の画像

広島県福山市にございます、福山江原佛具店でございます。
よくあるお問い合わせにお答えするシリーズです。今回は「故人に対して複数個のお位牌を作ってもよいのか?」というお話についてご説明いたします。

|結論


作って頂いて問題ありません。

|位牌分けについて


故人をお祀りしたい方の分のお位牌を準備して供養することは「位牌分け」といいます。地域によっては子供の数だけ位牌を用意することが一般的な所もあります。

さらに地域を問わず「代々位牌分けをしている」というご家庭や、「両親の供養が生前十分にできなかったので兄弟全員でそれぞれお祀りしたい」といったご家庭の状況でお作りする方も多くいらっしゃいます。

いずれにせよ「きちんとお祀りしたい気持ちを体現する方法」として複数のお位牌を作ることは故人様からみてもとても嬉しいことなのではないでしょうか。

ただし位牌分けした場合の注意もございますので、またご説明させていただきます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
それではまた!

|ご不明点はラインでも承り中

ご不明点はラインからのご相談も承っております。友達追加するだけで実店舗でつかえるクーポンもプレゼント中です。是非ご利用下さい。

↓画像選択で友達追加画面及びトーク画面に遷移します

ラインの友だち追加


コメントを残す


コメントは承認され次第、表示されます。