新盆の提灯の処分方法について教えてください – 福山 江原佛具店 | 仏壇・仏具・お香・線香・数珠

新盆の提灯の処分方法について教えてください


広島県福山市にございます、福山江原佛具店でございます。

よくある盆提灯に関するお問い合わせにお答えするシリーズです。今回は「新盆の提灯の処分の仕方について教えてください」という疑問についてご説明いたします。

|処分方法は焼却

初盆は特別なお盆で、絵柄のない白張のものを利用し翌年は絵柄付きのものを準備することが多いです。

初盆に使用した白の提灯は送り火として使用後そのまま焼却します。ほうろく皿の上に置くなど安全に十分配慮してから焼却してください。しかしながら焼却する場所がないことも多いと思います。その場合はやむを得ないため、一般ごみとして処分して下さい。その際は他のごみと混ぜずに単体で処分するとよいでしょう。

なおご自身で焼却もできないけど、一般ごみとして処分するのもちょっと.....という場合当店にて焼却処分をいたしますので(550円)お気軽にご相談下さい。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
それではまた!


コメントを残す


コメントは承認され次第、表示されます。