エステバンをご存知ですか? – 福山 江原佛具店 | 仏壇・仏具・お香・線香・数珠

エステバンをご存知ですか?


広島県福山市にございます、福山江原佛具店でございます。
今回はエステバンのご紹介をしたいと思います。

|エステバンをご存知ですか

皆様ESTEBAN(エステバン)を聞いたことがありますでしょうか。

エステバンとは南フランス、香りの聖地グラースの世界最高峰パヒューマー達が創り出すフランスの芳香製品ブランドで、ラインナップの中にお香もあります。

|エステバンについて

エステバンは人の名前で南フランスにて、ジャンマックスエステバンが1979年にスタートしました。エステバンは元・飛行士で世界を旅した記憶を香りで再現しようとしたのがきっかけだそうです。

記憶を香りで再現しようとする発想がアートですよね。

またエステバンはこの香りを形にしたいと考え、香りをマイクロセラミック(素焼きの陶器)に閉じ込めるアイディアを世界で初めて実現させました。

形のない香りに造形を与えるというコンセプトでインテリアフレグランスというジャンルをつくったブランドでもあります。

旅の記憶の再現というコンセプトの通り、香りにはすべて物語があります。さらに香り自体にもトップノート、ミドルノート、ラストノートと香りをフェーズで分けたピラミッド型のストーリがある徹底ぶりです。

メイドインフランス※に加え、製品背景やパリのトップデザイナーが作った洗練された商品パッケージ、手に取るだけで心豊かになる魅力があります(※インセンスカード、フレグランスリキッド、エアフレッシュナーは日本製)。
カタログも無茶苦茶おしゃれです。国内のお香、お線香メーカーさんと完全に異なる世界観ですね。ちなみになぜ仏壇屋さんにあるのかと言うと毎日香でお馴染みの日本香堂が国内の販売元だからです。その関連で当店にも置かせてもらっています。

↑エステバンのカタログ

 実店舗がパリの他に東京銀座にもあります(関東の方が羨ましい)。あとは日本香堂の直営店、あとは当店のように街のお仏壇屋さんにも置いてある場合もあります。

|エステバンの魅力

私の考えるエステバンの魅力及び特徴は商品のラインナップです。

皆さんこのスプレーでお香があったらとか、このディヒューザーの香りでルームスプレーがあったら、キャンドルがあったらと思うことはありませんか?

エステバンはお香といった手段を基点としておらずエステバンが表現したい香りに対して商品ラインナップが構成されています。

具体的には以下のカタログ写真のように、一つの香りに対してアロマオイル、お香、ルームスプレー、リードディヒューザーのように手段が複数用意されています。



お気に入りの香りが見つかれば思わずすべて集めてみたくなりませんか?
スプレーは車の中、ディヒューザーはリビング、お香は寝室などなど空間の香り付けの幅が広がります。

|エステバンのお香

お香はすべて日本製で、日本香堂の技術がつかわれています。お香はどれもいい意味で日本製のお香の香りの要素がありません。
どれも共通して濃厚な香りが特徴です。見た目はお香ですが香りは「つけたての香水を嗅いでいる」感覚に近いです。

火がついている最中の香りは私にとってやや強めなので、焚く際はかなり離して焚いています。

また濃厚ゆえ香りは長い時間空間にとどまります。ちなみに私は焚いている最中の香りより、すべて炊き終わった後の残り香が一番好きですね。濃厚な香りが中和された大変心地の良い香りです。

|私が好きなエステバンの香り

私が個人的に使用しているのは、ネロリとラベンダーです。
ネロリは個人的に免税店に行った時の香りだと思っていて、私も海外旅行という「旅の記憶」が呼び起こされます。
ラベンダーは全般好きなのでブランド問わずつかいます。

エステバンのお香の写真

いずれも「たまには外国の気分でも」と思った時に焚くことが多いですね。

|終わりに

当店ではお香を中心に店頭に並べていますが(こちらから商品一覧をご確認いただけます)、カタログ掲載の商品は銀座に行かなくてもすべてお取り寄せできます。香りは今の所直接嗅ぐしか体験する方法がないので少しでも気になった方はお気軽にお越しお問い合わせ下さい。炊き見本も少量あります。エステバンの世界観を是非お試し下さい。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
それではまた!

|ご不明点はラインでも承り中

ご不明点はラインからのご相談も承っております。友達追加するだけで実店舗でつかえるクーポンもプレゼント中です。是非ご利用下さい。

↓画像選択で友達追加画面及びトーク画面に遷移します

ラインの友だち追加